今日は薄毛の原因について徹底追及していきます!!

大きく薄毛の原因には5つの要因があります。

 

1.食生活の乱れ

2.喫煙

3.運動不足

4.ストレス

5.男性ホルモンの増加

 

これらの原因が重なり合えば合うほど、

将来薄毛になる可能性は高くなると言えます。

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
わしは何個くらい当てはまるんじゃろうか・・・

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
臼男さんはもう完全に手遅れでしょ

 

それでは一つずつ細かく見ていきましょう。

 

薄毛の原因その①:食生活の乱れについて

 

 

食生活の乱れは髪の毛の栄養供給の妨げになります。

最近では晩婚化に伴い独り暮らし世帯の割合も増加傾向にあり、

それに伴い専ら食事は外食やコンビニなどで済ますという方が増えてきています。

 

そうなるとやはり偏食気味になります。

 

健康な髪の毛を作る為には栄養バランスは非常に重要です。

髪の毛の原料になるたんぱく質ビタミン類ミネラルなどは特に重要な栄養素になります。

 

たまに自炊をしたり、

この手の栄養素はしっかりとバランス良く摂取出来るように意識していきましょう!!

 

教授:ボールドヘッド
外食ばかりしていてはダメじゃ!! しっかり食生活を見直すんじゃぞ!!

 

※更に詳しい情報は下記の記事をご確認下さいませ♪

 

薄毛対策の基本は食事改善!3大栄養素+αで体質改善!

 

薄毛の原因②:喫煙について

 

 

喫煙は薄毛の原因物質を13%も増加させてしまうという報告があげられています。

 

超がつく程のストレス社会の中で、

タバコを吸わないとやっていけないという人も少なくないでしょう。

 

ですが喫煙も薄毛の原因になります。

ニコチンには血管を収縮させる作用があるので、

血行不良になりやすくなります。

血行不良になると髪の毛や毛根に栄養が供給されにくくなるので、

髪の毛は細く痩せていきます。

 

喫煙者は非喫煙者と比較して、

男性型脱毛症の原因物質である○○の割合が13%も多いようです。

 

最近は禁煙治療も条件を満たせば保険対象内になるということで、

将来の自分の姿が心配な方は早めに禁煙チャレンジしましょう!!

 

育毛製品研究家:白鳥マキ
今どきタバコ吸う男はモテないわよ。 ハゲたくなければやめるべきね。

 

※更に詳しい情報は下記の記事をご確認下さいませ♪

 

薄毛の原因と言われる○○が喫煙で13%も増えるって本当!?

薄毛の原因③:運動不足について

 

 

運動不足も薄毛の大敵です。

「忙しくて運動する時間なんてない!!」というような声も聞こえてきそうですが、

髪の毛もそうですが若々しい身体を維持する為には運動はすごく大切です。

 

運動しないと血行や代謝が非常に悪くなります。

 

先ほども書きましたが血行が悪いと髪の毛に必要な栄養素が、

髪の毛自体に運ばれにくくなります。

 

隙間時間をうまく活用しながら毎日少しずつでも運動する習慣を作っていきましょう!!

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
筋トレでも良いんかな?? 筋肉には自信あるんじゃが・・・

 

私がオススメする4つの有酸素運動についての記事がございます。

こちらも是非ともご確認願います♪

 

薄毛の原因:運動不足のアナタにオススメの有酸素運動4選

薄毛の原因④:ストレスについて

 

 

ストレスが薄毛の原因になる理由は3つあります。

 

1.睡眠障害

2.血行不良

3.円形脱毛症

 

髪の毛は寝ている時に最も成長します。

ストレスによる睡眠障害によって十分な睡眠が得られないと、

髪の成長の妨げになりますし健康的にもよくありません。

またストレスを感じると人間は血管が収縮してしまい、

血行不良に陥りがちになってしまいます。

 

過度のストレスを感じると、円形脱毛症になります。

ここまでくるとかなり末期ですね。。。

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
ストレスとまく付き合うのって血行難しいですよね。。。 下記の記事もしっかり読んでみます。

 

下記の記事ではストレスをうまく付き合う為のポイントについてまとめています。

是非お読み下さいませ♪

 

ストレスが薄毛の原因になる3つの要因と改善策について

 

薄毛の原因⑤:男性ホルモンの増加

 

 

最後は男性ホルモンについてです。

「男性ホルモン強めの男子は将来ハゲる。」という噂を聞いたことはありますか?

 

他にもこんな噂もありますよね。

「エロい男はハゲやすい。」

「体毛の濃い男はハゲやすい。」

「マッチョの人はハゲが多い。」

 

確かに男性ホルモンが強い方はハゲやすい傾向にあるんですけど、

男性ホルモンが強くてもハゲていない人もいない。

 

なので男性ホルモンが強いからと言ってすべての人がハゲるわけではないんです。

悪性の男性ホルモンと言われるジヒドロテストステロンが多いと薄毛になりやすいのです。

このジヒドロテストステロンはある薬を服用するとかなり生成を抑えることが出来ると言われています。

 

教授:ボールドヘッド
ある薬が気になるじゃろう・・・ 下記の詳細記事を必ず確認するんじゃぞ。

 

詳細は下記の記事に書いておりますので是非ご覧くださいませ♪

 

薄毛の原因:筋骨隆々の男性ホルモン強め男子はやはりハゲやすいのか?

 

まとめ

 

 

薄毛の原因徹底追及!!

 

いかがでしたでしょうか??

 

「全てに該当する!!」という方はほぼ100%に近い確率で薄毛になってきます。

 

一つずつ早めの対策をしていくことが大切です。

最後に皆様に勘違いして欲しくないことだけ伝えておきます。

髪の毛が薄くなってくると育毛剤や発毛サロンなどに飛びつく方が多いですが、これは正解のようで間違いです。

 

育毛剤と使用しても発毛サロンに通ったとしても、

それだけでは薄毛は改善されません。

 

しっかりとした生活習慣が土台としてあるからこそ、

健康的な髪の毛がしっかり生えてくるのです!!

 

それだけは間違わないようにして下さいね。