こんにちは。

今日はフォリックスFR02について記事を書いていきます。

フォリックスシリーズと言えば、
高濃度ミノキシジル配合で人気を爆発させた
ポラリスシリーズの正統後継品です。

その中でもフォリックスFR02は男女兼用とされており、
女性でも安心して使用できるミノキシジル配合育毛剤として支持を得ています。

今日はそんなフォリックスFR02が女性からの支持が高いのかについて解説をしていこうと思います。

 

育毛製品研究家:白鳥マキ
FR02はフォリックスシリーズの中で唯一女性が使用出来る育毛剤!! 女性特有の薄毛にお悩みの方は必見よ!!

 

■フォリックスFR02

内容量:1本60ml

使用対象:男女兼用

販売価格:3750円~

※商品情報は下記バナーから

 

 

フォリックスFR02の4つの主要成分と独自技術について

 

 

フォリックスシリーズは発毛成分ミノキシジルの濃度別に7種類のレパートリーがあります。

ミノキシジルの濃度としては2%~16%まであり薄毛の進行状況によって濃度が選べるのが大きな魅力の一つです。

ちなみに高濃度と呼ばれるFR12以上になると千円程度価格も高くなります。

あとミノキシジルの濃度が高くなればなるほど副作用の発生率も高くなります。

 

教授:ボールドヘッド
薄毛の進行状況によって段階的にミノキシジルの濃度を変えていけるのがフォリックスシリーズの最大の魅力じゃ!!

 

 

 

また、フォリックスにはミノキシジル以外にも発毛に必要不可欠な成分が豊富に含まれています。

 

フォリックスFR02の主要成分は下記の4種類です。

 

・ミノキシジル(2%)

・アデノシン

・プロシアニジンB2

・プロキャピル

 

 

それでは一つずつ細かく解説していきましょう。

 

ミノキシジル(2%)

 

ミノキシジルは言わずと知れた王道の発毛成分です。

「ヘアサイクルの正常化」「血管拡張作用」の二つの効果があります。

 

・ヘアサイクルの正常化

ミノキシジルが毛乳頭細胞を刺激するとVEGF・FGF-7と呼ばれる成長因子が生成され、

それが毛母細胞を増殖させ、髪が太く長く成長できるように働きかけることが出来るのです。

 

・血管拡張作用

ミノキシジルは元々高血圧症の治療の為に開発された成分なので、

血圧を下げる為に血管を拡げる効果があります。

頭皮の血管を拡げることで栄養が届きやすくなり発毛しやすくなるのです!

 

アデノシン

 

アデノシンは体内でFGF-7と呼ばれる成長因子を作ります。

このFGF-7と毛乳頭に働きかけ発毛を促す効果があると言われています。

また、ミノキシジルと同様に血管拡張効果もあります。

 

プロシアニジンB2

 

別名リンゴポリフェノールの呼ばれ、

アンチエイジング脂肪低減が期待出来ます。

また嘘か誠か謎に包まれている部分もありますが・・・

日本の研究で頭皮に塗ることでミノキシジルと同等の発毛効果が期待出来るとも言われています。

 

プロキャピル

 

プロキャピルはよくまつ毛用美容液に配合されている成分になります。

男性型脱毛症の原因物質であるDHT(ジビドロテストステロン)を抑制する効果があり、

それ加えてアンチエイジングや抗炎症作用もあるので頭皮を清浄に保つ効果も期待できます。

 

リポスフィアテクノロジー

 

 

その他の有効成分もさることながら、

頭皮への浸透と吸収を最大化する為にリポスフィアテクノロジーという技術も取り入れられています。

この技術は細胞膜と同じ気泡リポソームで有効成分をカプセル化することで、頭皮への浸透と吸収を最大化するものです。

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
リ・リポ・リポス・リポスフィアテクノロジー!? なんやそりゃ!?

 

頭皮の深い層までしっかりと有効成分を浸透させ発毛を促します。

更に抗炎症作用もあり頭皮環境の正常化も促してくれます。

 

 

フォリックスFR02の効果(どんな人にオススメなの??)

 

 

結論、薄毛に悩む全ての女性に強くオススメ出来ます。

フォリックスFR02は発毛成分ミノキシジルを女性でも使用出来る2%という濃度で配合しています。

低濃度ではありますが、ミノキシジルには上記にも記載されている通り様々な発毛効果があります。

 

女性はプロペシアなどに含まれるフィナステリドが服用出来ない分、

治療していく上でミノキシジルの使用は必須と言われております。

 

なぜフィナステリドが服用出来ないかって??

 

フィナステリドには男性器に障害を及ぼすような副作用があり、

服用した女性が万が一妊娠していた場合、

胎児の男性器に何らかの支障を及ぼす恐れがあるからです。

 

現代の薄毛治療においてフィナステリドは必要不可欠な成分です。

しかしながら、これが使用出来ない分、

ミノキシジルを含む発毛剤の使用は必須だと言えます。

 

女性が使用出来るミノキシジルの濃度はあくまでも低濃度で1%~2%です。

フォリックスFR02はミノキシジルを2%で配合し、

その他成分も充実しておりリポスフィアテクノロジーの効果で、

有効成分を患部までしっかりと届けてくれます。

 

フォリックスFR02は女性の薄毛には必需品なんです。

 

若ハゲ研究家ヨッシー
女性はフィナステリドが使えないからミノキシジルの使用は必須ってことですね!! それに加えその他の有効成分でリポスフィアテクノロジーをも兼ね備えているフォリックスFR02は女性の強い味方になりそうですね!!

 

フォリックスFR02の副作用について

 

 

正直副作用については殆ど心配する必要はないと思います。

ポラリスの時代に5%は長期間使用していましたが、

副作用を思われるような症状は全くありませんでした。

 

ミノキシジルの濃度がそれ以下のフォリックスFR02で副作用が発生するのはごく稀だと思います。

 

でも可能性としてはゼロではないので一応注意が必要です。

ミノキシジル5%でも副作用の発生率は数%と言われています。

それも頭皮の発疹や痒み程度のの軽度のものです。

 

私がミノキシジルで初めて副作用のような症状を感じたのは、

濃度が12%のフォリックスFR12を使用した時です。

 

しかしながら、この時はミノキシジルを数年ぶりに使用したタイミングだったので免疫がなかったんだと思います。

軽い動悸や頭痛などの症状でしたが一度FR12の使用を中断しFR05、FR07と段階を上げながら使用することで免疫が出来たのか、

次にFR12を使用する頃には副作用は全く感じませんでした。

教授:ボールドヘッド
ミノキシジルの配合濃度が低いのでそこまで心配する必要はないが、とはいえ油断は禁物じゃぞ!!

 

フォリックスFR02にはどんな副作用があるの??

 

 

ざっとこんな感じですね。

 

・めまい

・動悸

・頭痛

・むくみ

・血圧低下

・多毛症

 

これにフォリックスのような外用ミノキシジルには、

頭皮の痒みや発疹などの症状も加わりますね。

 

頭皮の発疹や痒みはそこまで大きく心配する必要はないですが、

ミノキシジルは血管を拡張して血圧を下げてしまう効果もあるので、

動悸やめまいなど血液循環に関わるような副作用が現れた場合は直地に使用を中止し、

医療機関を受診されることをオススメします。

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
服用時は自分の身体に変化がないかしっかりと注意する必要がありそうですね。

 

とはいえミノキシジルの濃度が最低濃度のフォリックスFR02は、

副作用のリスクは限りなく低いのであまり神経質になりすぎるのも注意が必要ですね。

 

フォリックスFR02が女性から支持される3つの理由【他のミノキシジル育毛剤と比較してみた。】

 

 

フォリックスFR02が女性から支持される理由は大きく3つあります。

 

その①:ミノキシジルの配合量

その②:その他の配合成分の質の高さ

その③:価格

 

今回は人気の女性用育毛剤の

リアップジェンヌ女性用ロゲインフォリックスFR02を比較していこうと思います。

 

 

育毛製品研究家:白鳥マキ
女性用育毛剤の王道をリストアップさせてもらったわ!!

 

ミノキシジルの配合量について

 

まずはミノキシジルの配合量について3つの育毛剤を比較。

 

・フォリックスFR02:2%

・女性用ロゲイン:2%

・リアップジェンヌ:1%

 

女性用育毛剤に含まれるミノキシジルの濃度は大体1~2%。

ここに関しては必然的に2%濃度の育毛剤に軍配が上がりますね。

たかが1%ですがこの1%が長期間使用すると大きな違いになるんですね。

 

その他の配合成分の質の高さについて

 

次はミノキシジル以外の配合成分についてです。

 

・フォリックスFR02:アデノシン、プロシアニジンB2、プロキャピル

・女性用ロゲイン:なし

・リアップジェンヌ:パントテニルエチルエーテル、トコフェロール酢酸エステル、l-メントール

 

その他の配合成分に関しては女性用ロゲインはほぼミノキシジルのみといった感じなので、

その他の二つに軍配が上がるイメージですね。

 

価格について

 

最後は価格についての比較です。

 

・フォリックスFR02:3750円

・女性用ロゲイン:2900円(1本あたり)

・リアップジェンヌ:5000円前後

 

価格帯に関しては女性用ロゲインが最も安価です。

 

総合的に見てどれが一番いいの!?

 

総合的に判断するとやはりフォリックスFR02が最もオススメですね。

価格帯こそ女性用ロゲインより劣るものの、

ミノキシジルの濃度とその他の濃度を見ると、

最も効果が期待できるのはフォリックスFR02だと判断出来ます。

 

まとめ

 

 

今日はフォリックスFR02について記事を書かせて頂きました。

フォリックスシリーズの中で唯一男女兼用で使用が可能なFR02ですが、

他の女性用ミノキシジル育毛剤と比較しながら人気の秘密について探ってみました。

 

まずはフォリックスFR02の配合成分について。

下記の4つの成分が主要成分として配合されています。

 

・ミノキシジル(2%)

・アデノシン

・プロシアニジンB2

・プロキャピル

 

これらの有効成分をリポスフィアテクノロジーで、

頭皮の最深部まで浸透させていきます。

 

次に副作用についてですが、

ミノキシジルの濃度がかなり低いので大きく懸念する必要はないですが、

動悸や血圧低下など循環器系の症状が顕著に表れた場合は注意が必要です。

 

最後にフォリックスFR02女性用ロゲインリアップジェンヌ

ミノキシジルの濃度、その他配合成分、価格の3つのカテゴリーで比較させて頂きました。

 

総合的に見て価格に対して最も高い効果が期待できそうなのでフォリックスFR02でした。

価格帯も去ることながらミノキシジルの濃度、その他の配合成分共に申し分ないです。

 

女性が使用できるミノキシジル配合育毛剤は限られてきますが、

この商品はしっかりとオススメ出来る育毛剤ですね。

※更に詳しい詳細情報は下記バナーから♪