こんにちは。

 

今日は薄毛治療の費用の相場について考えていきましょう。

 

タイトルにもありますが、

ズバリ!月5千円以内で薄毛治療は可能なのか!?

 

結論から申し上げますが、

月5千円以内で薄毛治療は可能です。

 

ただ、アナタの薄毛の進行具合にもよります。

 

かなり薄毛が進行してしまっている方が、

月5千円でフサフサになるかと言われれば無理な話です。

 

ですが「最近抜け毛が増えてきた・・・」

程度の薄毛初期段階の場合は月5千円程度で十分治療可能です。

 

今日はそんな格安治療法から、

薄毛がかなり進行してしまった方の為の治療の相場まで、

幅広く解説させて頂きます。

 

薄毛初期段階の方の治療額の相場

 

 

ここで言う薄毛初期段階の方というのは、

第三者から薄毛とは分からないレベルだけど、

「最近髪のボリューム減ったな・・・」「抜け毛増えてきたな・・・」

といったお悩みを抱えておられる方のことを指します。

 

薄毛初期段階の方の治療法としては、飲み薬を使用した治療が最適です。

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
飲み薬で薄毛治療が出来るんですね!?

 

治療薬としては以下のような

フィナステリドデュタステリドを含んでいるものが効果的です。

 

フィナステリドやデュタステリドはAGA(男性型脱毛症)の原因となる物質の生成を抑える効果があり、

抜け毛を減らすことにかなり高い効果が期待出来ます。

 

それぞれ価格相場は以下の通りです。

 

■フィナステリド系

 

・プロペシア(相場):6000~7000円(1ヶ月分)

※下記はクリニック別価格比較表

プロペシア(1mg/28錠) 初回料金(円) 2回目以降(円)
ライフクリニック ¥5.800- ¥5.800-
イースト駅前クリニック(新宿) ¥6.150- ¥6.150-
ユナイテッドクリニック ¥6.300- ¥6.300-
湘南美容外科 ¥4.200- ¥6.500-
銀座美容クリニック ¥7.560- ¥7.560-
AGAスキンクリニック ¥4.200- ¥7.000-
メンズヘルス(城西)クリニック ¥7.020- ¥6.660-

 

■デュタステリド系

 

・ザガーロ:8000~9000円(1ヶ月分)

※下記はクリニック別価格比較表

ザガーロ(0.5mg/30錠) 初回料金(円) 2回目以降(円)
湘南美容外科 ¥4.800- ¥8.200-
イースト駅前クリニック ¥9.500- ¥9.500-
ユナイテッドクリニック ¥8.300- ¥8.300-
AGAスキンクリニック ¥5.184- ¥8.856-
浜松第一クリニック ¥9.500- ¥9.500-

 

基本的にフィナステリドよりもデュタステリドの方が脱毛抑制効果が高いので価格も高価になります。

 

これだけ見ると「全然月5千円じゃ無理じゃん!」と思われるかもしれませんが、

実はこれらのジェネリックを使用することで更に費用を抑えることが出来ます。

 

プロペシアのジェネリックのフィンペシアなどが良い例ですね。

このフィンペシアは30錠(1ヶ月分)で2000円前後です。

 

これなら月5000円で半分以上のお釣りがきます。

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
なるほど!ジェネリック医薬品にすれば更に安く手に入るんですね!

 

薄毛かなり進行してしまった方の治療額の相場

 

 

さっきとは話が打って変わって、

薄毛がかなり進行してしまっている場合治療にはかなり費用とお金がかかります。

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
まぁハゲが進行しちょる分金がかかるんはしゃぁないよの~

 

治療法としては大きく分けて3択です。

 

1.発毛剤を使用した治療

2.HARG療法(注射器で頭皮に栄養素を注入する治療)

3.植毛

 

では、一つずつ解説していきましょう。

 

発毛剤を使用した治療

 

発毛剤は基本的にはフィナステリド系やデュタステリド系の育毛剤と併用する形になります。

なぜなら、上記の2種類の育毛剤は抜け毛を抑制する効果があるので、

発毛剤との相乗効果を期待することが出来るからです。

 

発毛剤には色々な種類がありますが、

私が使った中で特にオススメなのはキャピキシルという成分かミノキシジルという成分を配合した育毛剤です。

 

ミノキシジルで言えばリアップが有名ですね。

価格は6000~7000円なのでフィナステリドやデュタステリドと併用すると15000円くらいの費用がかかります。

 

キャピキシルを含む育毛剤で言えば私はDeeper3Dを使用していました。

プロペシアと併用しましたが結構効果ありました♪♪

 

キャピキシル系の育毛剤は少し費用はかかりますが、

発毛剤としては期待が持てると思います。

 

※下記はキャピキシルを含む育毛剤の価格一覧

キャピキシル育毛剤 価格
ザ・スカルプ5.0c ¥15.000-
フィンジア ¥12.800-
ボストン スカルプエッセンス ¥14.800-
Deeper3D ¥13.860-

 

フィナステリド系と一緒に使うとなると大体1万5千円~2万円くらいは月にかかります。

 

HARG療法(注射器で頭皮に栄養素を注入する治療)

 

次はHARG療法についてです。

HARG療法とは注射器で直接頭皮に発毛成分を注入する方法です。

詳しくは下記の記事をご確認下さい。

 

HARG療法のメリットとデメリットについて徹底的に調べてみた

 

このHARG療法は高い発毛率を誇る反面、

費用がバカ高いことで有名です。

 

半年~1年で50~100万円前後のお金が消えていくと言われています。

 

HARG療法 施術正式名称 1回分の価格 複数回コースの価格
銀クリAGA ノーニードル育毛セラピー ¥19.800- ¥136.080- (計8回施術)
湘南美容外科クリニック 毛髪再生メソセラピー ¥80.000- ¥448.000- (計6回施術)
横浜中央クリニック HARG療法 ¥84.000- (頭皮の1/3)
四谷ローズクリニック HARG療法 ¥84.000- (頭皮の1/3)
川崎中央クリニック HARG療法 ¥720.000-(頭皮の1/3.計6回)
新宿ヘルスケアクリニック HCC毛髪再生治療 ¥100.5000- ¥630.000- HCC式Re:hairプログラム
聖心毛髪再生外来 グロースファクター再生治療 ¥57.750- ¥369.600- (計8回施術)
中央クリニック HARG療法 ¥84.000- (頭皮の1/3トライアル)
HARG治療センター HARG療法 ¥600.000- (計4回施術)

 

色々試してみてダメだった時の最終手段として考えておいた方が良いでしょう。

 

植毛

 

これは究極の最終手段ですね。

 

自分の髪の毛を諦めるわけですから。

 

そして植毛も値段はかなり高額です。

本数が増えれば増える程値段も上がります。

生え際を埋めるだけでも20~80万の費用がかかります。

 

植毛 グラフト数(100) グラフト数(1000)
アイランドタワークリニック 約12万円 約86万円
AGAルネッサンスクリニック 約10万円 約88万円
AGAスキンクリニック 約10万円 約100万円

※グラフト(株)とは毛包一つあたりの呼称。一つのグラフトから大体3~4本の髪の毛が生えている。

 

薄毛の進行具合によっては

100~200万円の費用がかかることも十分に考えられます。

 

安さ重視ならジェネリック医薬品が断然お得!?

 

 

育毛剤のところでもお話しましたが、

育毛剤や発毛剤はジェネリック医薬品が価格だけ見ればかなりお得です。

 

プロペシアのジェネリックのフィンペシアを例に挙げると、

正規品のプロペシアの相場が6000~7000円なのに対して、

プロぺシアのジェネリックのフィンペシアは2000円前後です。

 

3分の1程度の値段で購入出来ます。

 

ですが、こういったジェネック医薬品は海外で製造されている物が多く、

殆どが個人輸入業者を介しての入手になります。

 

個人輸入はトラブルも多く偽物が多かったり副作用などのトラブルがあった際に

国からの保証が受けられないなどのリスクもあります。

 

教授:ボールドヘッド
美味しいことだけではないので注意は必要じゃ(汗)

 

なので価格だけ見ればかなり良いのですが一概にオススメ出来ないのです。

 

薄毛治療が医療費控除になる可能性が!?

 

 

薄毛治療は基本的には医療費控除は使えません。

 

ただし、それには例外があります。

 

精神的な理由や他の病気の影響から薄毛になってしまい、

そのせいでAGA治療を受けることになってしまったということが税務署に認められた場合、

医療費控除を受けることが出来ます。

 

ただ、かなりレアなケースなのであまりあてには出来ませんが、

上記に当てはまるかな?と思われる方は税務署に相談するだけの価値はあると思います。

 

教授:ボールドヘッド
相談するだけならタダじゃからな!タダより安いもんはないぞ!

 

まとめ

 

 

それではまとめです。

薄毛治療にかかる費用の相場は進行具合によって異なります。

 

薄毛初期の状態であればフィナステリド系のジェネリック医薬品で、

数千円でケアすることも可能です。

 

とはいえ、これはまだ「最近抜け毛が気になってきたな・・・」

「最近少し髪の毛のボリューム減ったかな?」と言われるような、

他者から薄毛だと分からないレベルの方の話です。

 

薄毛の進行してしまった方は数万円から数十万円というお金がかかる場合もあります。

 

なので少しでも薄毛の兆候があるという方は、

費用のかからない初期段階から治療されることをオススメします。