最近あった、
大手キュレーションサイトのWELQの問題、皆様はご存じでしょうか?

 

WELQは大手IT企業DeNAの運営する健康情報を取り扱うサイトです。

 

この問題を簡単に説明すると、
このWELQが発信していた情報が、
デタラメだらけだったということです。

 

WELQは中々ピンと来る方も少ないかもしれませんが、
DeNAは誰もが知る大手企業ですよね。

ということで大きなニュースになりました。

 

我々のような薄毛治療を行う者にとって、
ネット上の情報というのは大切な情報源になります。

 

そこに書いてあることがデタラメだったとするならば、
我々の努力や苦労は得たい結果と逆行してしまうということになります。

 

もちろんネット上の情報には信憑性の高い低いはあり、
その判断は各々個人が自己責任の範囲で行うものなので、
よくある話ではあるのですが、
大手サイトがそいいう状況では、
それは世間から叩かれてしまいますよね。

 

私も薄毛治療を進める中で、
殆どの情報をネットから巻き取っているので、
他人事とは思えないので少し深入りしていきます。

 

WELQ問題の詳細と真相について

 

 

記事の内容がデタラメだったという点はお分かり頂けたと思いますが、
具体的にどうダメだったのでしょうか?

 

それには大きく分けて3つの理由があると言われています。

 

1.他のサイトのコンテンツ(文面など)を無断転用・無断転載している。

 

2.専門的な内容であるにも関わらず、専門家の監修を受けていない。

 

3.内容に誤りのある記事が多い。

 

この3つの理由を見てどう思われましたか?

 

「本当にダメなのか?」「ダメではないのか?」

 

どっちなんでしょうか・・・

 

正直ダメではないですが良くはないと言ったところでしょうか・・・

 

グレーな回答ですみません。

 

無断転用や無断転載、そして内容の誤りなど、
確かに良くはないのですが、
そんなサイト沢山あるんです。

 

現状こういったサイトが沢山ある中でWELQだけが大バッシング・・・

少しだけ疑問を感じます。

 

ただ、WELQに関してはとても大きなキュレーションサイトで、
社会的な影響度もとても大きいサイトです。

 

そんなサイトが誤情報を流すと、
鵜呑みにしてしまう閲覧者が殆どです。

 

だからWELQはバッシングを受けているわけなんですね。

 

自らの社会的影響度を理解しながら、
上記のような行動に出てしまったということです。

 

WELQだけが本当に悪いのか?

 

 

養護するわけではないですが、
私は誤情報を鵜呑みにしてしまう方にも
責任はあるように感じています。

 

しっかりと情報の検証作業さえ行っていれば、
このような誤情報に振り回されるようなことはありません。

 

その為にどうするかというと、
正しい情報かどうかを判断する為の目や耳や考えを養う必要があります。

 

誤情報に振り回される方は、
情報量が圧倒的に少ない方が多いです。

 

情報の信憑性を図る為には、
一つの情報に対して沢山の情報を持っておくことが大切です。

 

例えば「育毛剤Aは効果がある」という情報があったとしましょう。

 

情報に振り回される方はこの情報だけを信用します。

 

なので、この情報が誤情報だった場合、
得たい結果を得られないわけです。

 

ですが情報に強い方は、
「育毛剤Aは効果がある」という情報を目にした時に、
この情報の信憑性について着目します。

 

きっと育毛剤Aについて色んなサイトを回遊しながら調べることでしょう。

 

そうすれば自ずと見えてくるばすです。

 

育毛剤Aを推奨するサイトと、推奨しないサイトがあることが。

 

この比率で信憑性を図っていくのです。

 

 

猪突猛進に色々試す行動力も非常に大切です。

 

何もしないよりよっぽどましです。

 

ですが、時間と予算を有効に使うなら、
信憑性の高い情報を得ることが非常に重要です。

 

1人に効果があった方法と、
100人に効果があった方法では、どちらを試したいですか?

 

もちろん後者ですよね。

 

何事も情報に強い方は物事を制します。

 

質の高い情報収集を行いながら、
誤情報に振り回されないようにしていきましょう。

 

当ブログの情報の信憑性は?

 

 

日々インターネットを中心に
様々な情報に触れながら情報収集をしております。

 

また私の10年を超える育毛歴を踏まえて情報発信をさせて頂いております。

 

ですので、信用して頂きたいです。

 

他のサイトや論文などから得た情報もありますが、
そういった情報に関しても自分の言葉に変えた上で発信をさせて頂いております。

 

ただ、皆様のご期待の添えるような情報発信が
100%出来ているかと言われると
まだまだな部分もありますので、
今後は更に皆様のご期待に添えるよう精進して参ります。

 

今回のWELQ問題は情報発信をさせて頂いている側からしても
考えさせられる事件でした。

 

これをキッカケに皆様も情報収集の有り方について考えてみて下さい。

 

きっと色んな分野で効率が上がってくると思います。

 

応援クリックお願い致します♪


育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ ハゲ・若ハゲへ
にほんブログ村

 

※下記のアイコンからSNSへジャンプ可能です♪

宜しければ拡散も宜しくお願い致します!