【湯シャン】って聞いたことありますか??

薄毛にお悩みで色々調べているような方はもしかしたらご存知かもしれませんね。

 

湯シャンとは超簡単に説明するとお湯だけで髪の毛を洗う洗髪方法になります。

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
そんなんでキレイに洗えんのか!?

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
常識を覆してきましたね!?

 

「シャンプーとか何も使わないの!?」っていう声が聞こえてきそうですね(苦笑)

 

そう何も使わないんです!!

 

それで本当にキレイに頭が洗えるのかなど色々な問題が出てきそうですが、

この洗髪方法はあのタモリさん福山雅治さんも推奨している洗髪方法になります。

 

タモリさんは薄毛なので・・・正直・・・って感じもしますが、

あの美髪の福山雅治さんも推奨しているとなると、

「湯シャンをすればあんな美髪になれるのか!?」って思っちゃったりしますよね。

 

今日はそんね洗髪の原点である【湯シャン】の薄毛に対する効果と、

正しい方法についてしっかりと解説させて頂きます。

 

 

芸能人も実践する話題の「湯シャン」って何!?

 

 

湯シャンとはシャンプーなどを使わずに、

実にシンプルにお湯だけで頭髪を洗う洗髪方法です。

 

日本ではタモリさんや福山雅治がやっていることで有名ですが、

ハリウッドでも湯シャンを実践されている方が多いと言われています。

 

育毛製品研究家:白鳥マキ
芸能人とか人前に出る人が好んでやるのには理由があるみたいよ♪

 

人に見られる職業の方が好んで実践されているということもあり、

髪の毛を強く美しくするのに効果があると言われています。

 

シャンプー使わずに髪の毛や頭皮をキレイに出来るの!?

 

実は頭の汚れというのはお湯だけで8割落とせると言われています。

シャンプーを使用しない分頭皮への刺激もかなり抑えられるので、

スーパーとかで売ってる安いシャンプーを使うくらいなら湯シャンでいいかと私は思います。

 

「本当にそうならシャンプーっていらないんじゃね??」

って思われる方も多くいらっしゃるはずですよね??

そりゃそうですよね。

シャンプー使うにもコストがかかるわけですから使わなくて良いならそっちの方がいいですよね。

 

確かに私はスーパーで売っているような刺激の強いシャンプーを使うくらいなら、

頭皮の刺激が皆無の湯シャンで問題ないと思います。

 

ですが、育毛シャンプーをご使用の方はそのまま継続できるのなら育毛シャンプーの使用を継続して下さい。

育毛シャンプーにはかなりの有効成分が含まれており刺激も少ないものが殆どです。

頭皮や髪の毛にかなり恩恵があります。

 

簡単に序列を付けるのなら、

安いシャンプー→湯シャン→育毛シャンプー

という感じでしょうか。

 

 

湯シャンの効果とメリットについて

 

 

次は湯シャンのメリットについてです。

シャンプーを使わない湯シャン。

一見しっかりと洗髪できないようなイメージはありますが、

実際にはどのようなメリットがあるのでしょうか??

 

湯シャンのメリットは大きく分けて3つです。

 

・頭皮のベタつきを抑えることが出来る。

・頭皮への刺激を最小限に抑えることが出来る。

・抜け毛を減らすことが出来る。

 

さてさて、それでは一つずつ解説していきましょう。

 

研究員:笑夢字 笑夢男(えむじえむお)
湯シャンで逆に抜け毛を減らせるんですね!?

 

頭皮のベタつきを抑えることが出来る。

 

洗浄力の強いシャンプーを使っていると頭皮の油分を根こそぎ洗い流してしまいます。

頭皮の油分というのは基本的には頭皮の表面を守る為の保護膜のような役割があるので、

根こそぎ洗い流されると余計に分泌しようとするんです。

頭皮の油分はこうやって増えていくんですね。

 

ですが湯シャンはその頭皮の油分を程よく落としてくれるので、

過剰に分泌されるようなことがありません。

 

なので頭皮のベタつきを抑えることが出来るのです。

 

頭皮への刺激を最小限に抑えることが出来る。

 

市販のシャンプーには多くの刺激物が含まれています。

このような刺激物は発疹などの頭皮トラブルの原因になります。

逆に湯シャンはお湯で洗髪するだけなので頭皮や髪の毛にかかる負担が殆どありません。

負担がかからない分、髪や頭皮は健やかに育ってくれます。

 

抜け毛を減らすことが出来る。

 

皮脂の分泌に回されていた栄養素がしっかり髪の毛や頭皮に回されるようになる点や、

髪や頭皮への負担を最小限に抑えることが出来るので、

抜け毛の本数も最小限に抑えることが出来ます。

 

 

正しい湯シャンのやり方とは!?上手にやる為のコツも紹介!

 

 

研究員:頂点 臼男(てっぺんうすお)
お湯で髪の毛洗うだけなんやから適当でええんちゃうんか!?

 

お湯で髪の毛を洗うだけなのでやり方もくそもなさそうな感じしますが、

上手に行う為にはいくつかのチェックポイントが存在します。

 

下記の5つのポイントをご参照下さいませ。

 

①獣毛のブラシで髪をよく梳かす

②33℃~34℃くらいのぬるま湯で、頭全体を指で軽くマッサージしながら洗い流す

③髪がきしむのが気になる人は酢リンス(洗面器1杯のぬるま湯にお酢かクエン酸小さじ半分を入れたものを、髪全体になじませる)をする

④タオルで押さえるように水分を拭き取る

⑤ドライヤーできちんと乾かす

引用:育毛剤のミカタAGA戦記

 

基本的にはブラッシングやすすぎやドライに時間をかけるって意味では、

シャンプーを使う時とあまり違いはないですね。

気になるのはあくまでも水温ですかね。

湯シャンなのであくまでもぬるま湯で。

ここが一番のポイントだと思います。

 

ブラッシングの重要性

 

シャンプー前のブラッシングってかなり重要だと私は何度も伝えてますが、

シャンプーを使用する洗髪方法より湯シャンを行う場合ブラッシングは更に重要になります。

 

なぜなら、湯シャンはお湯だけで洗髪するのでシャンプーを使用した洗髪方法と比較して、

汚れが落ちにくいと言われています。

 

なので少しでも汚れを落ちやすくする為に

ブラッシングで髪の毛に付着した汚れを浮かしておきましょう!

 

 

こういう人は絶対に湯シャンをやったらダメ!!

 

 

ズバリ!!

髪の毛ワックスとかでガチガチの人!!

お湯だけでキレイに落とせませんから!!

 

教授:ボールドヘッド
整髪料はシャンプーでもしっかり洗わんと落ちんからの~!

 

個人的にはガチガチじゃなくても整髪料使っている方は湯シャンをオススメできませんね。

 

キレイに落ちませんし、

そのまま寝てしまうと摩擦で髪の毛抜けやすくなりますし、

頭皮は雑菌繁殖しやすくなるわでいい事全くありません!!

 

なので整髪料使ってるって方は必ずシャンプーで洗髪するようにしましょう!

 

まとめ

 

 

今日は湯シャンについて記事をまとめさせて頂きましたがいかがでしたでしょうか??

湯シャンの3つの効果と実際にやる時の5つのポイントについてでしたね。

それでは簡単におさらいしていきましょう!

 

まず湯シャンには薄毛防止において3つのメリットがありましたね。

 

・頭皮のベタつきを抑えることが出来る。

・頭皮への刺激を最小限に抑えることが出来る。

・抜け毛を減らすことが出来る。

 

また、やり方には5つのポイントがありました。

 

①獣毛のブラシで髪をよく梳かす

②33℃~34℃くらいのぬるま湯で、頭全体を指で軽くマッサージしながら洗い流す

③髪がきしむのが気になる人は酢リンス(洗面器1杯のぬるま湯にお酢かクエン酸小さじ半分を入れたものを、髪全体になじませる)をする

④タオルで押さえるように水分を拭き取る

⑤ドライヤーできちんと乾かす

 

湯シャンをやるならこの5つはしっかり徹底するようにしましょう!

 

髪の毛や頭皮に負担の少ない湯シャンは

抜け毛の予防には薄毛や抜け毛の予防には効果的だということが分かりましたね!

 

とはいえシャンプーを使わない分、

髪や頭皮に付着した汚れは落ちにくいので、

ワックスなど整髪料をよく使用される方はやめた方が良いでしょう。

 

やるかやらないかはこの記事を熟読してメリットややり方をしっかり理解してからにしましょう。