突然ですが、
皆様の毎日の食生活は大丈夫でしょうか!?

 

バランスの良い食生活は送れていますでしょうか?

 

サラリーマンの皆さん・・・コンビニばかり行っていないですか?

 

学生の皆さん・・・カップラーメンばかり食べていないですか?

 

乱れた食生活をしていたらいつか後悔する日が、
遅かれ早かれ来ますよ。

 

なぜ後悔するかって??

 

ハゲちゃうから(笑)

 

食生活と薄毛は非常に密接な関係にあります。

 

なぜならば食事を通して、
摂取した栄養素が健康な髪の毛を作るからです。

 

今日は将来薄毛にならないように、
また薄毛予備軍の方は少しでも改善していける為に、
まずは薄毛になりやすい食生活について記事を書かせて頂こうと思っておりますので、
記事を読んで頂ければ幸いです。

 

それでは、『【必見】薄毛になりやすい食生活の3つのポイント』
ということで記事を書き進めていきます。

薄毛になりやすい食生活のポイント その①

 

 

※ラーメン

 

実はラーメンは最もハゲやすい料理だと言われています。

 

あんなに美味しいのに・・・(涙)

 

ラーメンを食べるとなぜ薄毛に繋がってしまうのでしょうか??

 

ラーメンは最もハゲやすい料理と言われるだけあって、
その理由は沢山あります。

 

代表的なものをあげるとするならば、
塩分過多と動物性脂肪過多があげられます。

 

まず、塩分過多がなぜ薄毛に繋がるかと言うと、
IGF-1という物質が減少します。
これが薄毛に繋がるんです。

 

IGF-1はインシュリン成長因子-1と呼ばれ、
成長ホルモンに大きく関わるアミノ酸の統合体です。

 

キムチと納豆を一緒に食べるなどして、
カプサイシンとイソフラボンを一緒に食べる方法は、
このIGF-1増やす為に効果的で髪に良いと言われています。

 

結論、塩分の多い食生活が続くとIGF-1が体内で作られにくくなり、
薄毛に繋がると言われているのです。

 

ラーメンが薄毛に繋がる理由としてもう一つあるのが、
動物性脂肪過多です。

 

ラーメンはご存じの通りかなり脂質が多いですね。

 

これがラーメンの醍醐味なんですが、
脂質が多くなると皮脂の量が増えます。

 

そうなると毛穴が詰まったり、
頭皮に様々なトラブルが起こり、
抜け毛に繋がります。

 

よって薄毛につながります。

 

ラーメンは美味しいのでついつい食べてしまいがちですが、
食べ過ぎにだけは注意しましょう。

薄毛になりやすい食生活のポイント その➁

 

 

※ジャンクフード

 

ジャンクフードも非常に薄毛になりやすい食事と言われています。

 

なぜなら先程のラーメン同様、
塩分や脂質が多い点とジャンクフードには添加物が非常に多く含まれているからです。

 

添加物は味を調えたり、
着色料として見栄えを良くしたり、
色々な用途で多様されていますが、
実はこれらの添加物には少量の毒素が含まれています。

 

ごく少量なので偏らなければ全く問題がない程度なのですが、
毎日のようにジャンクフードばかり食べていたり、
そんな偏った生活ばかりしていると、
毒素が体内に溜まり人体に悪影響を及ぼします。

 

具体的には肺や肝臓や腎臓に負担がかかります。

 

肝臓にはこういった毒素を解毒する機能がありますが、
あまりにも溜まりすぎると解毒の許容範囲を超えて、
血液が汚染されるようになります。

 

その結果、髪の毛を作る為に頭皮に運ばれる血液も汚染され、
健康な髪の毛が作られなくなったり、
抜け毛が増えるなどして薄毛が促進していくのです。

 

ハンバーガーなどは私も大好きで食べることはありますが、
これも食べ過ぎると上記に記載している通り良くありません。

 

偏らないように気を付けましょう。

薄毛になりやすい食生活のポイント その③

 

 

※コンビニ弁当、レトルト食品、インスタント食品

 

これらの食品は製造工程の中で、
高温・高圧・冷凍・乾燥など、
様々な過程によって栄養素が破壊されています。

 

なのでいくら食べても十分な栄養素が補給できないのです。

 

また、これらの食品は腐敗防止の為に酸化防止剤や保存料が使用されています。

 

これらも化学物質になるので、
添加物と同様に人体に対して有害な物質になります。

 

コンビニに売っている食品も便利なので、
時間がない時などはついつい食べてしまいがちですよね。

 

ですが上記に書いている通り、
決して身体に良いものではないので、
偏らないようにだけ気を付けましょう。

薄毛になりやすい食生活 まとめ

 

 

薄毛に対して塩分や脂質、添加物や化学物質は悪影響を及ぼします。

 

なので、上記に挙げさせて頂いている、
ラーメンやジャンクフードやコンビニ弁当やレトルト食品、インスタント食品は、
食べ過ぎないようにしましょう。

 

全て便利ですぐに手をだしてしまいやすい物ばかりですね。

 

便利なのは大きなメリットですが、
その裏側には大きなデメリットもあります。

 

サラリーマンの方や一人暮らしの方は、
ついつい偏ってしまいがちですが、
そのまま放置すると毒素が蓄積されて、
最終的に薄毛になってしまったり身体に異常が現れるのも時間の問題です。

 

そうならない為にも、
少しでも自炊をするなど栄養バランスの整った食事をするように心掛けましょう。

 

健康な髪の毛は、
その生成に必要な栄養素が十分に頭皮に運ばれなければ作られません。

 

髪の毛に優しい食生活を心掛けましょう。

 

髪の毛に良いとされる栄養素や食材に関しては、
下記の記事でご紹介しています。

 

【必見】薄毛対策に良い食生活と栄養素の5つのポイント。

 

ご覧頂けたら幸いです♪

また、どうしても忙しくて食生活まで気が回らないという方は、
サプリメントをうまく取り入れると良いです♪

是非検討してみて下さい。

 



 

応援クリックお願い致します♪


育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ ハゲ・若ハゲへ
にほんブログ村

 

※下記のアイコンからSNSへジャンプ可能です♪

宜しければ拡散も宜しくお願い致します!