薄毛が進行すると坊主や短髪にする人って割と多くいませんか?

 

私の周りにも数名います。
最近では薄毛=短髪というイメージが定着しつつありますね。

 

人昔前まではバーコードヘアで無理矢理薄毛を隠しているオジサンを多く見かけましたが、
最近では殆ど見なくなりましたね。

 

以前に某有名番組の〇〇から夜更かしって番組で、
「バーコードおじさんを見かけなくなった件」って、
取り上げられていた時には笑っちゃいました!

 

そんなこんなで、
今日は薄毛を理由に坊主や短髪にした方や、
これからしようと思っている人に対して、
そのメリットとデメリットについて解説して参ります。

薄毛男性が坊主にする3つのメリットについて

 

 

薄毛男性が坊主にするメリットは大きく分けて4つあります。

 

1.育毛剤の浸透度が上がる。

 

なぜ坊主や短髪にすることで、
育毛剤の浸透度が上がるかというと、
育毛剤は塗布しても、
その殆どが頭皮にうまく塗られず、
髪の毛に付着してしまい、
得たい結果が得られないというケースが非常に多いからです。

 

どんなにうまく塗布出来る方でも、
全てを頭皮に刷り込める方はいないでしょう。

 

なので髪の毛が長ければ長いほど、
髪が邪魔をして育毛剤をうまく塗布することが出来ないのです。

 

2.頭皮が蒸れにくい。

 

なぜ頭皮が蒸れにくいかというと、
頭に覆い被さっている髪の毛の量が圧倒的に違うからです。
帽子を長時間被っていると頭皮が蒸れて油っぽくなります。

 

それと同じように髪の毛が長いと、
髪の毛自体が頭皮を邪魔してしまい、
蒸れやすくなってしまいます。

 

なので坊主や短髪にしてしまえば、
頭皮がかなり蒸れにくくなるのです。

 

これだけで脂性の頭皮の方は、
かなり症状が改善されます。

 

3.髪型を気にする必要がない。

 

薄毛を隠す為に髪の毛を伸ばしている人って、
やたら髪型を気にしますよね。
私も昔そうでした。

 

ちょっと風が吹いただけで乱れていないか気になっていました。

 

それが逆にストレスになっていたようにも感じます。

 

逆に髪の毛を短くすると、
薄毛も目立たなくなりますし、
乱れにくくなるので、
気にすることもあまりなくなります。
なのでノンストレスってことですね。

 

これが髪や頭皮にはかなりプラスなんですね。

 

4.セットが楽チン!

 

当時の私的にはこれが一番嬉しかったですね。

 

髪が長い時は目立たないようにする為に、
試行錯誤することで、かなりの時間を要していましたが、
髪の毛を短くすると、
そもそも目立たなくすることに限界が生まれるので、
あまり時間をかける必要がなくなります。

 

余計な気を遣う必要もなくなり、気持ちも楽になりましたね。

 

ドライヤーで髪を乾かすのなんか一瞬で終わっちゃいます。

 

薄毛男性が坊主にする3つのデメリットについて

 

 

1.汗が目立つようになる。

 

坊主や短髪にすることで、
汗をかいた時にすぐに顔に垂れてきます。

 

髪の毛が長い時は汗をかいても髪の毛が吸収してくれていたので、
そんなに垂れてくるようなことはありませんでしたが、
坊主や短髪にすると吸収してくれるものがないので一気に垂れてきます。

 

汗自体はそんなに悪いものではないのですが、
人によっては汗っかきの人って不潔に思われたり、
汗臭く思われたりするので、
出来る限りのケアは必要そうですね。

 

2.皮脂による臭いが気になるようになる。

 

頭の臭いってさほど気にする人は少ないと思いますが、
近くで匂ったりすると結構強烈な匂いがしますよね。
坊主や短髪にすると、これも少し気になるようになります。

 

髪の毛が長い時は髪の毛が皮脂の臭いをある程度ガードしてくれていますが、
髪が短くなることでバリアがなくなります。

 

よって臭いが気になるようになります。

 

脂性の頭皮の方はこちらもケアが必要そうですね。

 

3.強面な印象になる。

 

これは人による部分もあるかもしれませんが、
坊主にすると比較的人相が悪くなります。

 

なのでサービス業や営業をされている方には、
あまり向かないなどのデメリットもあります。

 

結論、薄毛男性は長髪と短髪どちらが良いのか!?

 

 

私の個人的主観も入っていますが、
短髪の方が圧倒的に良いと思います。

 

坊主や短髪にすることでメリット、デメリットそれぞれありますが、
圧倒的にメリットの方が大きいです!!

 

理由はメリットの方は薄毛の根本的な解決に直結している点と、
デメリットは清潔感の部分が大きいので、
ケア次第ではどうにもなるからです。

 

かと言って坊主に抵抗がある方も多いと思いますので、
無理に坊主にする必要はないと思います。

 

今はオシャレ坊主という言葉もあるくらい、
坊主やショートヘアのあり方も多様化しています。

 

少しスタイリングできるくらいの長さを残して、
遊び心を持っておく方が清潔感の面でも好感が持てるかもしれませんね。

 

私も最初はオシャレ坊主から始めました。

 

それだけでかなり日々のストレスからも解放されましたし、
頭皮の状態も良くなりました。

 

皆様も是非お試し下さい♪

 

応援クリックお願い致します♪


育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ ハゲ・若ハゲへ
にほんブログ村

 

※下記のアイコンからSNSへジャンプ可能です♪

宜しければ拡散も宜しくお願い致します!