幼い時によくカツラを被っている男性をバカにしたり、
ネタにしたりして遊んでいませんでしたか?

 

何も考えず、ただその場が盛り上がれば良いやっていう安易な考えで、
そんな行動をとってしましたが、
自分が薄毛になって感じるのは、当時の軽率な行動に対する強烈な後悔でした。

 

今、当時自分がバカにしていたカツラ男性の気持ちを考えると、
心が痛たまれて堪りません。

 

当時のあの方、本当にごめんなさい。。

 

薄毛やカツラはそれだけ、
絶対に他人から触れられたくないものなんですよね。

 

気付いてしまったとしても、
決して触れないようにしましょう。

 

それが優しさです。

 

今日はそんなカツラについて記事を書いていこうと思うのですが、
一度完全にハゲてしまった私からすれば、
今は決して他人事とは思えません。

 

 

もし、あの時に薄毛を克服することが出来ていなかったら、
若くしてハゲてしまった私は絶対にその世界に足を踏み入れてしまっていたでしょう。

 

ただ、色々経験してきた私が、
今思うことはカツラは薄毛男性にとって最終手段であるということ。

 

カツラは本当にすべてやり尽した後に、
検討するものだと思います。

 

なぜならカツラを被るということには、
沢山のデメリットがあるからです。

 

カツラを被りたがらない方が多いのはその為です。

 

ですが、被っている人がいるのも事実です。

 

それもメリットがあるからです。

 

判断基準はメリット、デメリットどちらをとるかなんですね。

 

それでは、それぞれのメリットとデメリットについて書いていきます。

 

カツラを被るメリット

・カツラを被るメリット

 

 

カツラを被ることの最大のメリットは、
自分を変えることが出来るということです。

 

カツラを被っている間は、
薄毛であることを忘れることが出来ます。

 

そうすることによって、
自分に対して積極性や自信が出てきます。

 

世間に対する後ろめたさがなくなるわけです。

 

薄毛男性にとってそれだけ素晴らしいことはありません。

 

薄毛男性は一たび外に出ると、
ありとあらゆる角度からの視線が気になります。

 

私は頭頂部が完全にハゲていましたが、
改善するまでは人前でしゃがむことが、
かなりの苦痛でした。。

 

普通の人なら何とも思わない事が、
薄毛男性にとっては深刻な問題なんです。

 

なので、こういった柵から解放されることは、
何よりも素晴らしいことなんです。

 

もう一つのメリットとしては手っ取り早さが挙げられます。

 

カツラは被るだけなので、
育毛剤やサロンなどの治療と比較しても、
まったく時間がかからず手っ取り早いです。

カツラを被るデメリット

・カツラを被るデメリット

 

 

「カツラを被っていることがバレる」
という恐怖と闘わなければならないということです。

 

誰でもカツラを被っていることはバレたくないはずです。

 

なぜなら「私ハゲてます!」と言っているようなものだからです。

 

バレない為には、いかに自然なカツラを選択するかに限るのですが、
どんなに自然なカツラを被ろうとも、
気になってくると思います。

 

 

二つ目のデメリットは高額な費用がかかるということです。

 

大体相場は40万円~100万円くらいです。

 

どんなに安いものでも、10万はします。

 

そして、周囲にバレないような自然なカツラであればある程値段は高くなります。

 

しかもカツラは消耗品なので、
1度買えば良いというものではありません。

 

年月が経つと同時に痛んできますので、
メンテナンスも必要ですし、
数年に一度は買い換えた方がよいです。

 

 

三つ目のデメリットは被りだすタイミングが難しいという点です。

 

前日までツルツル頭だった方が翌日からフサフサだったら、
明らかにおかしいですよね。

 

人間を超越してます(笑)

 

なので環境が大きく変わるタイミングなどをうまく利用しないと、
すごく不自然な結果になり、すぐにバレてしまいます。

 

 

四つ目は、薄毛をより進行させてしまうという点です。

 

カツラを被ることで頭皮は密閉状態になります。

 

冬は寒さから頭皮を守るという意味では、
良いかもしれませんが、夏は最悪です。

 

頭皮蒸れまくりの雑菌増えまくりですね。

 

結果的に薄毛をより進行させてしまうことになります。

 

また、カツラを一度着用すると、
カツラに依存した人生が始まりますので、
薄毛治療を行おうとはしません。

 

なので、一度被ってしまうと、
薄毛を克服するという未来も断ち切られてしまう可能性が高いのです。

カツラは最終手段と考えるべき?

 

 

結論、そういうことになります。

 

なぜならデメリットが非常に多いからです。

 

ありとあらゆる手段を尽くした後の決断ならば良いかもしれませんが、
全ての薄毛男性の理想は「自分の髪の毛を取り戻すということ」です。
であれば、選択肢は沢山あります。

 

今は時間を掛ければ、
完全にハゲてしまった方でも高い確率で髪の毛を取り戻すことが出来ます。

 

これは自分がそうなので言い切れます。

 

なので、すぐにカツラに逃げるという選択肢は、
あまりに勿体ないのです。

 

カツラを被ってしまって薄毛との闘いに終止符を打ちたいという気持ちは痛い程分かります。

 

私も死ぬほど悩みましたので。

 

どうするかは本当に自由ですが、
私は薄毛を克服して、本当にあの時諦めなくて良かったと思っています。

 

当サイトには薄毛を自力で克服する方法を多数記載しています。

 

少しでも力になれればと思いますので、是非ご参考にして下さい♪

応援クリックお願い致します♪


育毛・発毛 ブログランキングへ

にほんブログ村 健康ブログ ハゲ・若ハゲへ
にほんブログ村

 

※下記のアイコンからSNSへジャンプ可能です♪

宜しければ拡散も宜しくお願い致します!