育毛・発毛 ブログランキングへ

 

皆様の抜け毛は1日どれくらいありますか?

 

殆どの方が正確な本数を把握出来ていないと思います。

 

1日の抜け毛の本数であなたの薄毛の進行度を図ることができます。

1日の抜け毛の本数は100本前後?

 

 

ヘアサイクルが正常に保たれている方の抜け毛の本数は、
50本から100本前後と言われています。

 

でも抜け毛の本数ってどうやって数えるの!?
って感じですよね。

 

知らず知らずに抜けている抜け毛もあるので、
正確な本数を算出することは不可能です。

 

ですが、大体の概算は出すことが出来ます。

 

皆様は1日の中で何をしている時に抜け毛が一番多くなるか知っていますか?

 

答えは洗髪時です。

 

シャンプーをしている時です。

 

実はシャンプーをしている時って、
結構な負荷がかかっているんです。

 

大体1日の半分の抜け毛が、
夜のシャンプー時に抜けていると言われています。

 

そう考えると1日の抜け毛の本数を算出するのは簡単になってきます。

 

単純にシャンプー時に抜けた抜け毛の倍の本数が1日の抜け毛になります。

 

ヘアサイクルが正常な方の抜け毛が、
1日50本から100本前後だとするならば、
シャンプーの時に抜ける抜け毛の本数が、
25本から50本でなければならないということになります。

 

これを超えてくる黄色信号、
また本数によっては赤信号になってくるわけです。

 

黄色信号、赤信号の方は早めに抜け毛予防を行った方が良いでしょう。

どうやって抜け毛の本数を正確に数えるの?

 

 

網目の細かいネットを使うと良いです。

 

お風呂の排水溝にネットをとれないように、
被せるだけです。

 

お風呂で抜けた毛の行き場は、
全て排水溝なので、
そこで全てキャッチするというわけです。

 

私もこのやり方でチェックするようにしています。

 

昔は洗髪時に髪を流す時に、
全てそれを洗面器に受けて、
溜まった髪の毛を一本一本数えていました。

 

私は全盛期はシャンプーの時だけで、
300本くらいの抜け毛がありました。

 

その中には産毛や先端の細い一度もカットされていない髪の毛が殆どで、
ヘアサイクルの乱れが顕著に表れていました。

 

それが1年くらい続いた頃にはキレイにハゲていましたね(汗)

 

でも早めにこの変化に気付けたので、
早期発見、早期改善できたのだと思っております。

 

また抜け毛の本数は出来れば記録をつけておいた方が良いです。

 

どの時期に髪の毛が抜けやすいのかというのも分かりますし、
薄毛治療をしている場合、
抜け毛の減少が目に見えて分かることで、
モチベーションにも繋がりますので、
携帯のメモでもエクセルだも良いので記録に残すと良いです。

秋口は抜け毛が増えるってホント?

 

 

秋口は抜け毛は増えます!

 

正確な時期で言えば8月の後半から、
11月に入るくらいまでは増えます。

 

通常の約2倍から3倍に増えます。

 

なので150本から300本くらいは許容範囲なのです。

 

なぜ秋口に抜け毛が増えるかというと、
夏場に蓄積されたダメージが一気に秋口に、
抜け毛として表れるからなんです。

 

夏場は紫外線などの影響により、
髪や頭皮はかなりダメージを受けます。

 

そのストックが秋口に一気に放出されるんです。

 

なので急に抜け毛が増えたからと言って、
ストレスに感じないようにして下さい。

 

私は昔この事実を知らなくて、
秋口に急激に抜け毛が増え、
計り知れないストレスを感じていました。

 

まぁ当時の私はヘアサイクルが乱れに乱れていたので、
300本くらいの騒ぎではなく、
それはそれで異常でしたが・・・(汗)

 

秋口に抜け毛が増えるのと同様に、
春先は抜け毛が落ち着きます。

 

具体的には3月から5月までの期間は、
抜け毛が少なくなる時期だと言われています。

 

この時期に抜け毛が減ったとしても、
それは季節的なものになりますので、
ぬか喜びしないように気を付けましょう。

 

年間の推移を見ても季節ごとに、
抜け毛の本数が違うので、
どの時期に増えてどの時期に経るのかくらいは
把握しておいた方が良いと思います。

1日100本以内だからといって油断は禁物?

 

 

抜け毛に関しては本数だけでなく、
抜け毛の質もしっかりチェックするようにしましょう。

 

本数的には許容範囲であったとしても、
異常毛が目立つ場合は危険です。

 

異常毛とは産毛のような育ち切っていない毛や、
毛根が丸く帯びていない毛や、
カットした断面のない毛のことを指します。

 

このような髪の毛はヘアサイクルの乱れによって抜けてしまった髪の毛になります。

 

抜け毛に異常毛が多い場合、
近い将来、抜け毛がドッと増える危険性があります。

 

このような方も早めの抜け毛予防が必要です。

抜け毛を見て現在地を見極める!

 

 

薄毛治療の基本は現在地を知ることです!

 

それは抜け毛を見れば一目瞭然です!

 

現在地を知らなければ治療を開始することも出来ません。
あなたが気付いていないだけで、
かなりの髪の毛が抜けているかもしれません。

 

薄毛治療は早く始めれば、
それだけ効果に即効性が期待できます。

 

なので、現在地を早めに確認する必要があるんです!

 

抜け毛は全てを物語ります!

 

排水溝にそのまま流すのは勿体ないのです!

 

しっかりと抜け毛の本数と質をチェックし、
髪の毛の「死」を無駄にしないようにしましょう!!

 

最後まで読んで頂いてありがとうございます!

良かったら応援クリックお願い致します♪

 


育毛・発毛 ブログランキングへ