「最近、髪薄くなってきたかな??」

「最近、抜け毛が目立ってきたな・・・」

「この歳でハゲてくるなんて・・・」

 

今PCの画面の前にいらっしゃるアナタは、

このようなお悩みを抱えておられるのではないでしょうか??

 

初めまして。

当ブログの管理人の若ハゲ研究家ことヨッシーでございます。

 

簡単に自己紹介をさせて頂きます。

現在30歳の至って普通のサラリーマンでございます。

 

アナタとの共通点はというと・・・

「私も日々髪の毛が薄くなっていく恐怖と戦い続けているということ」です。

 

 

現在進行形でございます。

 

 

ですが、今と昔では大きく変わった点があります。

 

それはハゲと自分の優位性です。

 

昔はハゲの方が私より優位に立っていました。

日々ハゲが進行していく恐怖に怯えることで、

何も出来ない日が続いていました。

 

真に私にとって「人生のドン底」という日々が続いていました。

 

しかし、今は違います。

 

私の方がハゲより優位に立っています。

 

独学でハゲや薄毛について学び治療を行うことで、

「ハゲてしまう」という恐怖から解放されたのです。

 

今ではパーマをかけたりオシャレヘアーを楽しめる程まで回復しました♪

 

私はアナタと同じように薄毛に追い詰められた過去があります。

そして、それを乗り越えた実績もあります。

 

その経験を元に《アナタの力になりたい!》という想いを元に当サイトを立ち上げさせて頂きました。

 

 

何でも良い。過去の自分と同じ境遇にいる方のお役に立ちたいと考えています。

 

ここまで読み進めて頂きありがとうございます。

 

これから薄毛関連の記事を定期的に更新させて頂こうと考えております。

 

是非定期的に遊びに来て下さい♪

 

ここからは私の更に詳細な自己紹介も兼ねて、

私の薄毛年表を公開させて頂きます!

 

少しでも私に興味を持って下さって頂けたなら読み進めて頂ければ幸いです♪

 

若ハゲ研究家、ヨッシーの薄毛年表(初期)

 

■2005年:ヨッシー当時18歳

 

 

怖い物知らずだった高校時代・・・

 

当時の私はイケイケでヘアスタイルで遊びまくっておりました。
学生ながら、やんちゃだったのでカラーやパーマで自由に色々なヘアスタイルを楽しんでいました。

 

そんなある日のことでした・・・

 

お風呂に入って髪の毛を洗っていると、
髪の毛がいつも以上に抜けていっていることに気付いたんです。

「どうせちょっと髪が傷んでいるだけだろう。」と思っていたんですが・・・

 

次の日も。

 

その次の日も。

 

そして、その次の日も。

 

毎日、同じくらいの量の髪の毛が抜けていきました。

 

「ん?これはちょっとおかしくないか?」と思い、
その翌日に、洗面器に抜け毛を貯めて本数を数えてみました。

 

 

すると・・・

 

 

排水溝には約200本もの髪の毛が溜まっていました。

これには愕然としてました!!

「ちょっと抜け毛多いな~」と思い数えてみるとこの有様。

 

健康な成人男性の一日の抜け毛の本数が50本~100本と言われている中で、
私は洗髪しただけで200本もの髪の毛が抜けていたんです。

 

この日からハゲと私の戦いが始まりました。

 

 

■2006年:ヨッシー当時19歳

 

何をやっても抜け毛が収まらず、
日に日に髪のボリュームがなくなる日々。

 

一人では耐えきれなかった私は、
一番駆け込みたくなかった場所に駆け込み、助けを求めました。

 

 

そう。育毛サロンです。

 

私は、実家の駅の近くの某有名育毛サロンに駆け込んでカウンセリングを受けました。

 

深夜のテレビでよくやっているようなスコープで、
頭皮を覗いて頂いた結果、
頭皮は荒野のごとく荒れ果てておりました。

 

カウンセラーの方に、
「早急に改善する為には50万円のコースに入会することをオススメします。」
と言われるもまだまだ大学に入学して間もなかった私は、
週に一回5000円払ってケアしてもえるプランを選択しました。

 

週に5000円でも、月に2万円です。
正直大学生の懐事情からしたらかなりキツイかったです。

 

ですが、頑張りました・・・

 

自分の髪の毛を守る為に。

 

若ハゲ研究家、ヨッシーの薄毛年表(中期)

 

■2007年:ヨッシー当時20歳

 

某有名育毛サロンに通い出して約1年が経過しようとしていた時、
全く効果が実感出来ない日々に喪失感を感じていました。

 

 

抜け毛はおさまるばかりか、
増える一方・・・

 

そして、気付けば頭頂部の頭皮がかなり透けて見えるくらいまで、
薄毛が進行してしまいました。

 

カウンセラーの方に相談しても、
「今のコースでは限界があります。

50万円のコースに入会しましょう!!」と言われるばかり。

 

嫌気がさした私は気が付いたら他の育毛サロンに相談に行っていました。

 

そちらもまた某有名サロン。

 

育毛サロンからの育毛サロン・・・

 

真に悪巡回。

 

地獄の育毛サロン巡りの中で、沢山の専門カウンセラーの方に出会いました。

 

カウンセラーの方々とお話することで、自分の中で一つだけ答えが出ました。

 

薄毛の原因が男性型脱毛症だということ。いわゆるAGAってやつです。

 

次に行った某有名育毛サロンでもカウンセラーの方に頭皮の状況や、
私生活などありとあらゆることを聞かれ、
そこで私の薄毛の原因として聞かされたのが「男性型脱毛症」でした。

 

以前通っていたサロンでは全く言われなかった言葉でした。

 

カウンセラーの方々に対して、

「この人達が自分の薄毛を治してくれる?」という感情は半信半疑でしたが、

その自分の薄毛の原因の話に関してはなぜかすんなりと納得が出来ました。

 

今現在、薄毛男性の方の殆どが男性型脱毛症だと言われているそうです。

 

そして男性脱毛症を完全に治せるプログラムがありますと・・・

 

あるプログラムを紹介されました。

 

そのプログラムの価格。

 

 

150万円!!

 

 

当然支払える金額ではありません。

 

でも髪の毛と自信を取り戻したい・・・

 

悩みぬいた僕は頭金を払って後はローンで支払いをすることにしました。

今考えたらなんでそんな選択をしたんだろうと純粋に思います。

 

 

■2008年:ヨッシー当時21歳

 

育毛プログラムを開始して約1年が経過した時に、
またある事に気付いてしまった自分がいました。

 

 

全く症状が改善されていない。

 

デジャブなのか??

 

正直どこかでこうなることを分かっていたような感覚にもなりました。。

 

そのプログラムは1年契約だったので、
続行するには再契約が必要でした。

 

当然また150万を支払う勇気もなく、
途中でそのプログラムを断念してしまいます。

 

そこからは誰も頼ることが出来なくなり途方に暮れる日々が続きました。

 

そんな日々が続く中でも薄毛はどんどん進行し、
最終的に若干21歳の若さで誰から見ても薄毛だと言うのが分かるくらいハゲてしまいました。

 

本当に自信がなくなり外に出るのが嫌になり、
外出する時は常に帽子を被っていました。

 

若ハゲ研究家、ヨッシーの薄毛年表(後期)

 

2009年:ヨッシー当時22歳

 

夢も希望も失いかけていた中ではありますが、
私は自分の髪の毛を増やすという夢を諦められずにいました。

 

そこで考えに考え抜いた末に導き出した答えが、

自分自身で正しい知識を身に付けて、

自分の髪の毛を取り戻すという決断でした!!

 

 

そこからは大学の講義中や通学の時間、

あるバイトの休憩時間なと空いた時間は全て、

ハゲや薄毛についての情報収集に時間を投資しました。

 

最初は本当にどうして良いか分からず、
途方に暮れる日々が続いていましたが、
勉強すれば勉強する程、
なぜ人がハゲてしまうのか分かってきたんです。

 

そして自分にはどういう治療が効果的なのかも少しずつ見えてきました。

 

■2010年ヨッシー当時23歳

 

色んなシャンプーや育毛剤を試していく中で、

本当に自分に効果があるものを見極められるようになりました。

 

そして次第に薄毛が改善していったのです。

 

これには驚きました。

 

そして「薄毛は治るんだ!」という確固たる自信にもなりました!

 

■2013年:ヨッシー当時26歳

 

この頃の私は髪の毛が生えてきた喜びが余裕に変わり、
また調子に乗っていました。

 

育毛活動をサボりにサボっていたんです。

 

仕事が忙しかったという理由もあるのですが、
ほぼ1年くらい何もやらない日々が続きました。

 

すると次第に抜け毛が増えていき、
最初は「少し抜けるくらい大丈夫だろう」と思っていましたが、
気付いたら症状は徐々に悪化していき、
約5年前の人生で一番ハゲていた時期に匹敵するくらいまで進行してしまいました。

 

■2014年:ヨッシー当時27歳

 

「サボるとまたハゲる!」ということが分かってからは、

毎日ちゃんと自分で決めたカリキュラムを実施するようにしています。

 

ちゃんとやった結果髪の毛はまた元通りになりました♪

 

■2015年:ヨッシー当時28歳

 

あることが目的でまた薄毛治療を中断します。

 

中断したことでまた一時的に薄毛が進行しますが、

目的を達成してから再度薄毛治療を再開。

 

■2016年:ヨッシー当時29歳

 

薄毛治療を再開してからは、

また元通り半年から1年でフサフサ髪に戻っております!

 

~そして今(30歳)~

 

若ハゲを克服し、更にその後3度もリバウンドをしましたが、

今はパーマを当てたりオシャレなヘアーを楽しんだり、

髪の毛のことで悩むことはなくなりました!

 

 

最後に

 

少し長くなってしまいましたね。

 

ここまでお付き合い頂きましてありがとうございます!

 

今日のブログを最後まで読んで頂ければ、

私の想いを利か理解して頂けたと思っています。

 

薄毛に心底苦しんできたからこそ、
皆さんの気持ちに近付くことが出来ると思います。

皆さんの立場で情報発信が出来ると思います。

 

定期的にしっかりと更新していきますので、
また足をお運び頂ければと思います。

これから末永く宜しくお願い致します。

 

 

管理人:若ハゲ研究家:ヨッシー♪